横須賀市に属する記事の一覧

阿鼻叫喚の大行列!カレー難民続出!横須賀護衛艦カレー狂想曲(2014年4月19日)

2014年4月19日、朝から横須賀港は物々しい雰囲気に包まれた。海上自衛隊の16隻もの護衛艦が一同に横須賀港の海上自衛隊横須賀地...

記事を読む

軍港の遊里の面影は何処へ?横須賀市上町「柏木田遊郭跡」を歩く

アメリカの香り漂う軍港の街・横須賀市にはかつて遊郭が三ヶ所存在していたのだが前回はそのうち一ヶ所、京急県立大学駅が最寄りの「安浦」を当サ...

記事を読む

【横須賀の三大遊郭跡】小泉純一郎邸の近所にある横須賀の遊郭跡「安浦」を歩く

軍都・横須賀には戦前から軍関係者や関連産業で勤める労働者を慰安するために街の各所に遊郭が作られた。もちろんそれらは昭和33(1958)年...

記事を読む

【軍港横須賀】パンパンがいた街、昭和の残滓を探して「横須賀」の夜を歩く(2010年)

英語でわめき散らす酔っ払いの米兵、hideがライブをやっていた外人バー、そんなどぶ板通りのカオスっぷりも横須賀の街のDEEPな一面である...

記事を読む

NO IMAGE

東京から一番近い無人島「猿島」 (3)

東京湾の海の守りを固めるべく明治政府の主導で次々と作られた海上要塞の一つである猿島の軍事遺跡。 およそ1世紀が経過して、それらの遺構の...

記事を読む

NO IMAGE

東京から一番近い無人島「猿島」 (2)

東京から日帰りで堪能できる無人島探検、そう聞いて横須賀沖の猿島を訪れた訳だが、待ち受けていたのは要塞の遺構の上に築かれたこれ見よがしに観...

記事を読む

NO IMAGE

東京から一番近い無人島「猿島」 (1)

「離島」とか「無人島」と聞くと意味も無くワクワクさせられる子供じみた東京DEEP案内取材班一同であるが、実の所は東京近郊の離島というもの...

記事を読む

NO IMAGE

軍港・横須賀 (9) ヴェルニー公園

横須賀の街へ行くにはもっぱら京浜急行を使うのが通常の手段だが、そういえばJR横須賀線というのもあった。 横須賀線と言えば、大船周りで遠い...

記事を読む

NO IMAGE

軍港・横須賀 (7) 若松飲食店街

英語でわめき散らす酔っ払いの米兵、hideがライブをやっていた外人バー、そんなどぶ板通りのカオスっぷりも横須賀の街のDEEPな一面である...

記事を読む

NO IMAGE

軍港・横須賀 (6) どぶ板通り商店街<後編>

観光客らしき一般ピープルがふらふら探索している昼間の平和などぶ板通りとは打って変わって、夜になると米兵を相手にした外人バーが怪しげな光を...

記事を読む

NO IMAGE

軍港・横須賀 (5) どぶ板通り商店街<前編>

米軍基地が隣合わせに存在する横須賀の街で最も街の泥臭さを残す場所が、基地の真ん前にある「どぶ板通り」、正式名称は本町商店会。 いかにも泥...

記事を読む

NO IMAGE

軍港・横須賀 (4) 米軍基地とネイビーバーガー

米軍基地の存在は横須賀の街のシンボルにもなっている。本州最大級の海軍港が中心市街地にデデーンと居座っている訳だから、もはやシンボル以外の...

記事を読む

NO IMAGE

軍港・横須賀 (3) 三笠ビル商店街

京急横須賀中央駅前の繁華街の中でも最も人通りが激しいのが「三笠ビル商店街」。その名の通り、細長いビルの中にまるごと商店街が収まった特徴的...

記事を読む

NO IMAGE

軍港・横須賀 (2) カレーの街

横須賀と言えばカレーの街らしい。 横須賀の街を訪れると、まず京急横須賀中央駅前に降りた瞬間から奇妙なマスコットキャラクターを見かけること...

記事を読む

NO IMAGE

軍港・横須賀 (1) 横須賀中央駅

横浜から京浜急行快特三崎口行き電車に乗っておよそ25分、三浦半島に位置する軍港の街・横須賀を訪れた。 横須賀と言えば戦前から関東随一の...

記事を読む

トップへ戻る