埼玉県に属する記事の一覧

NO IMAGE

米軍基地キャンプ・ドレイクの痕跡「朝霞」を歩く (3)

かつて朝霞に存在した米軍基地「キャンプ・ドレイク」。それは広大な面積を持ち、朝霞に留まらず和光、新座、さらに都県境を跨いだ練馬区にまで及...

記事を読む

【基地の街・朝霞】朝霞市にあった米軍基地「キャンプ・ドレイク」の痕跡と廃れた盛り場

池袋から東武東上線に乗って朝霞までやってきた。キャンプ・ドレイク」跡地が返還後も長らく手付かずのままになっていたりと、色々ミリタリー臭の...

記事を読む

NO IMAGE

自殺の名所・奥秩父「秩父湖吊橋」へ行く (2)

埼玉県奥秩父、人里から遠く離れた所に水を湛える秩父湖は二瀬ダムの造成により誕生した人造湖である。ここから荒川の本流がずっと下々の街へ続い...

記事を読む

NO IMAGE

自殺の名所・奥秩父「秩父湖吊橋」へ行く (1)

埼玉県の西端、秩父往還に沿って山梨県方面に抜ける道をひたすら突き進んで行くとそこは「奥秩父」。選りに選ってなんでこんな場所に来たのかとい...

記事を読む

NO IMAGE

人面石に取り憑かれた男の執念の結晶「秩父珍石館」 (2)

今回秩父珍石館を訪れたのは珍石鑑賞だけに留まらずもう一つ目的があった。 この珍石館では普段の展示に加え男女のシンボルを象った「チン石」...

記事を読む

NO IMAGE

人面石に取り憑かれた男の執念の結晶「秩父珍石館」 (1)

再び訪れた埼玉のチベット秩父。良質な石灰石が採れ、セメント産業のシンボル的存在として長らく街を繁栄させた武甲山がそびえる秩父の街の片隅に...

記事を読む

飯能市旧名栗村・旧埼玉銀行頭取が築いた宗教パラダイス空間「鳥居観音」 

秩父路の入口、埼玉県飯能市から山深く入った名栗地区。(少し前までは入間郡名栗村だったが2005年に合併で飯能市に編入)青梅と秩父を結ぶ県...

記事を読む

【さいたま市】中華タウン化が激しいと言われる大宮「東宮下団地」見学

首都圏になだれこむ外国人の数は年々増えつつあり、東京近郊の住宅街にも多国籍化の波が押し寄せている。埼玉県では川口市(最寄りは蕨駅だが)の...

記事を読む

NO IMAGE

吉見百穴に隣接する古刹「岩室観音」

吉見百穴近く、巌窟ホテルと廃墟化した土産物屋の隣には岩肌に張り付くように建てられた古いお堂が顔を覗かせている。「岩室観音」と呼ばれる建造...

記事を読む

NO IMAGE

吉見百穴に隣接する遺構「巌窟ホテル・高壮館」

埼玉県の中心部にあたる比企郡吉見町は、謎の古代墳墓「吉見百穴」に怪しさ満点の「百穴温泉」など何気にヤバげな施設がてんこ盛りな訳であるが、...

記事を読む

【現存せず】もはや伝説と化した、埼玉が世界に誇るダークサイド温泉「百穴温泉春奈」潜入記

元来、江戸時代までの日本の浴場の風習として「混浴」というものがあった。男女の別け隔てなくすっぽんぽんで風呂に入るという習慣を、幕末期に黒...

記事を読む

日本最大級の超豪華絢爛台湾道教寺院「聖天宮」が埼玉の坂戸にある! 

埼玉県坂戸市、東武東上線に乗って川越の向こうにあるとりたてて特徴もなさそうな田舎町の片隅にいきなり別世界のような超豪華絢爛な宗教建築が存...

記事を読む

【現存せず】埼玉県日高市・怪しい釣り堀「ホテルあそこ&バス釣りあそこ」

秩父山地に程近い埼玉県西部、日高市の農村地帯を車で走っていると突然こんな看板が現れて思わず反応してしまう。

記事を読む

NO IMAGE

文教都市浦和!予備校銀座「南浦和」を歩く (3)

予備校学習塾だらけの「文教都市浦和」を象徴するような街、南浦和の実態を色々観察してきた訳だが、隣に西川口や蕨といった底辺ゾーンを抱える中...

記事を読む

NO IMAGE

文教都市浦和!予備校銀座「南浦和」を歩く (2)

次は南浦和駅の東口一帯を見る事にしよう。この東口を出た所からまっすぐ伸びるメインストリート沿いにも予備校や学習塾が固まっている文教都市な...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.