【品川区】今年3月に閉館!五反田の昭和遺産ランドマーク「TOCビル」の思い出

品川区
©Masayoshi Osaka

山手線一周30駅を一時間掛けてぐるぐる回ると、その中でも北側の池袋-上野間というのが一番下町染みていて、地代も割安だったり、埼玉に近い分どこか垢抜けない感じが漂っていて個人的には大好きだが、南側の渋谷-品川間を見ると恵比寿だの目黒だの、反対側は高輪ゲートウェイ(笑)だとか、アッパーな土地が多めでどうにも鼻持ちならない。

オフィス街?高級住宅街?風俗街?下町?立ち位置がよくわかんねえ街だな五反田!

しかし五反田という土地に関してはどうだろう。池田山・花房山・島津山などという「城南五山」と呼ばれる高級住宅街の高台が山手線を掠めて揃い踏みしていて、その間の低地に五反の田んぼがあったからその地名が付いたと。その低地の部分を見ると「五反田有楽街」などのゲスな歓楽街があったり、やたらと“ラブ”のつくホテルが多かったり。鶯谷同様18禁方面ではネタにされやすい土地柄。言わばここも“山の手”と“下町”の境目である。

五反田のランドマーク「TOCビル」が2024年で引退決定!

さて、最近の五反田はというと、我々が勝手に“五反田三大昭和遺産”と位置づけているものとして五反田有楽街の洋食屋グリルエフ、“地面師55億円詐欺事件”の舞台になった旅館・海喜館(解体され現存せず。現在タワマン建設中)と並んで、街のランドマークとして半世紀この地に鎮座していたTOCビルが今年2024年3月、建て替えの為に閉館することが決まっている。

【有料配信記事】全文お読みになりたい場合は「note」の記事もしくは「codoc」の課金システムをご利用下さい。

【品川区】今年3月に閉館!五反田の昭和遺産ランドマーク「TOCビル」の思い出|逢阪
山手線一周30駅を一時間掛けてぐるぐる回ると、その中でも北側の池袋-上野間というのが一番下町染みていて、地代も割安だったり、埼玉に近い分どこか垢抜けない感じが漂っていて個人的には大好きだが、南側の渋谷-品川間を見ると恵比寿だの目黒だの、反対側は高輪ゲートウェイ(笑)だとか、アッパーな土地が多めでどうにも鼻持ちならない。...
タイトルとURLをコピーしました