どうぞ、お好きなSNSで拡散して下さい

【川崎市】かなまら祭も自粛だし、京急大師線「東門前」駅近くの激渋昭和下町商店街でも見るか

毎年この時期になると川崎市の川崎大師駅近く「金山神社」で行われる奇祭「かなまら祭」でこの界隈がにわかにホットになるんですが、新型コロナウイルスの猛威に晒される残念な2020年、このチン祭も生憎ながら自粛、つまり実質的な“中止”となってしまい、関係者のみの祭事として細々と執り行われる事が決まった。

「かなまらロス」に嘆く全国チン祭ファンの方々やガラの悪さでは定評のある川崎ベイエリア民も、今年は諦めて家で過ごして、近所の下町商店街を紹介する当方の記事を読むくらいしかできないだろう。今回お伝えするのは川崎大師の隣駅、京急大師線「東門前駅」の周辺地域。まあ、川崎大師から歩いても来れますけどね。

—-レポートの全文は「note」でお読み頂けます(有料配信です—-

The following two tabs change content below.
東京DEEP案内の管理人です。2008年の開設以来、首都圏一都三県の街歩き情報を淡々と記録し続けております。いわゆる日陰者的物件、観光地にもならない場所、ちょっとアレな地域を見物・考察する事を趣味としております。2017年6月15日、単行本「『東京DEEP案内』が選ぶ 首都圏住みたくない街」(駒草出版)を発売。
トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.