「 東京都 」一覧

東京DEEP案内単行本、全国書店・Amazon等で絶賛発売中。

東京DEEP案内10年目、本気の書籍化!消去法であぶり出す「住みやすい街」探しの新バイブル、街のネガティブ情報大全。発売たちまち3万部突破の大衝撃!首都圏在住者、不動産関係者が大注目!

全753件中 46〜60件目を表示

【早稲田奉仕園】ネット上で反日の巣窟と呼ばれる「新宿区西早稲田2-3-18」には何があるのか

【早稲田奉仕園】ネット上で反日の巣窟と呼ばれる「新宿区西早稲田2-3-18」には何があるのか

毎年何のためにやっているのか甚だ理解不能なレベルになってきたユーキャンの「新語・流行語大賞」、既存メディアの間ではすっかり権威付けされて年末のテレビ報道では必ずたっぷり時間を割いて全然流行もしていない言葉を勝手にでっち上げて表彰する無意味な...

>記事全文を読む

東京のリトルヤンゴンと呼ばれる「高田馬場」がどれだけミャンマーだらけなのか見に行った

東京のリトルヤンゴンと呼ばれる「高田馬場」がどれだけミャンマーだらけなのか見に行った

日本の首都であり極東アジア最大の国際都市でもある東京には様々な国籍の外国人が暮らしているが、そんな外国人コミュニティが気になる当サイトでもこれまで三河島や西新井のコリアタウンに始まり中華街化する西川口やらクルド人難民自治区ワラビスタンと化す...

>記事全文を読む

なんという事でしょう!ホームレスが居なくなったではありませんか「戸山公園・大久保地区」ビフォーアフター

なんという事でしょう!ホームレスが居なくなったではありませんか「戸山公園・大久保地区」ビフォーアフター

新宿区でも屈指の規模を誇る公園となっている「都立戸山公園」があるのは、戦前に陸軍用地として使われていた土地で、旧731部隊と関係があるのではないかとみられる人骨や猛毒の化学物質が土壌から掘り出されたり、有名な心霊スポット扱いされるなどして専...

>記事全文を読む

新宿のカオスな都営住宅「西大久保アパート5号棟」を眺める

新宿のカオスな都営住宅「西大久保アパート5号棟」を眺める

新宿区の百人町三・四丁目と大久保三丁目、戸山一帯はかつて戸山ヶ原と呼ばれ、明治以降は旧陸軍用地として使われ、それ故に空襲の標的となり灰燼に帰し、戦後その跡地は都営戸山ハイツなどの広大な都営住宅乱立地帯に生まれ変わっている。今でも建設工事など...

>記事全文を読む

戦後のドサクサで旧陸軍用地がバラックに…虫食い住宅地が密集する「百人町三丁目」を歩く

戦後のドサクサで旧陸軍用地がバラックに…虫食い住宅地が密集する「百人町三丁目」を歩く

当サイトが毎度の如くアホの一つ覚えのように使う言葉に「戦後のドサクサ」というものがある。これは読んで字の如く、終戦直後の混乱期のドサクサで土地が不法占拠されたり、駅前一等地が在日コリアン資本のパチンコ屋や台湾華僑の雑居ビルなどになったり、は...

>記事全文を読む

コリアタウン新大久保の裏面史!新宿区百人町「西戸山」にあった寄せ場とは何なのか

コリアタウン新大久保の裏面史!新宿区百人町「西戸山」にあった寄せ場とは何なのか

新宿のすぐお隣にありながらコリアタウンやイスラム横丁なんぞがあり国際色豊かな「巨大ターミナル駅の隣にある場末タウン」の王道、新大久保駅周辺。ここが「戦後のドサクサ」で在日コリアン集住地となり韓国有数の大財閥であるお口の恋人「ロッテ」の発祥の...

>記事全文を読む

住所なし、帰属未定。大田区と江東区が領土争い!知られざる東京の人工島「中央防波堤埋立地」には何があるのか

住所なし、帰属未定。大田区と江東区が領土争い!知られざる東京の人工島「中央防波堤埋立地」には何があるのか

首都東京は江戸時代から着々とその土地を沖へ沖へと伸ばし拡大してきた。昔は築地あたりから海が広がっていたが、それも戦前、戦後を通して夢の島やお台場辺りまで新しい土地が増えだして、今ではさらにその沖合に土地が出来ている。

>記事全文を読む

【定食味安】足立区綾瀬一帯を牛耳るローカル飲食店「パンダグループ」でお食事を【お好み焼パンダ】

【定食味安】足立区綾瀬一帯を牛耳るローカル飲食店「パンダグループ」でお食事を【お好み焼パンダ】

足立区に属し、かつてのコンクリ殺人事件の汚名を被りながらも地下鉄千代田線が直通している事で駅前がそこそこ発展している街「綾瀬」には地元民しか知らないであろう「パンダグループ」という超ローカル外食チェーンが存在する。居酒屋、定食、ラーメン、お...

>記事全文を読む

【ヤカラと外人しか居ない】危険な殺人踏切と夜の街!足立区のリトルマニラ「竹ノ塚」のヤバさを知れ

【ヤカラと外人しか居ない】危険な殺人踏切と夜の街!足立区のリトルマニラ「竹ノ塚」のヤバさを知れ

どうやら今夜(7月16日)テレビ東京「出没!アド街ック天国」で足立区竹ノ塚が放送される予定らしいので、当方もそこに竹ノ塚ネタをぶつけてみました。今夜は当サイトのレポートをお読みの上、アド街もご覧になって頂ければ街の表裏がハッキリ分かって良い...

>記事全文を読む

【西新井ヌーヴェル】足立区で最も熱い再開発エリア「西新井」で変わったもの、変わらないもの

【西新井ヌーヴェル】足立区で最も熱い再開発エリア「西新井」で変わったもの、変わらないもの

東武伊勢崎線(意地でもスカイツリーラインとは言わない)急行電車に乗れば北千住の次に停車する「西新井駅」。足立区の中でもとりわけ荒川区三河島と並ぶ古くからの在日コリアン集住地域として、朝鮮総連系列の某総合病院だとかオツ過ぎる焼肉屋だとか色々と...

>記事全文を読む

巨大パチンコ屋が二軒もある!環七通りから底辺社会が透けて見える街…足立区「鹿浜」を歩く

巨大パチンコ屋が二軒もある!環七通りから底辺社会が透けて見える街…足立区「鹿浜」を歩く

東京都区内外周部をほぼ一周する形で整備されている「環七通り」(都道318号線)は江戸川区臨海町から大田区平和島までの約52.5キロを結び、良くも悪くも東京辺縁部のロードサイド文化を物語る存在になっている。そのうち東側は足立・葛飾・江戸川のド...

>記事全文を読む

小4男児死亡事件があった小学校の地元…足立区「青井」は一体どのような街なのか

小4男児死亡事件があった小学校の地元…足立区「青井」は一体どのような街なのか

2016年4月14日、足立区の小学校で4年生の男子生徒がクラスメイトに頭や背中等を殴られるなどして意識不明の重体となり、一ヶ月後の5月25日に死亡したという事件が起き「また足立区か」「小4で殺人なんてさすが足立区」と話題になった事があったが...

>記事全文を読む

日暮里舎人ライナーがあるのに何故か廃墟と化した商店街が…足立区「上沼田団地」の寂しい街並み

日暮里舎人ライナーがあるのに何故か廃墟と化した商店街が…足立区「上沼田団地」の寂しい街並み

2008年に「日暮里舎人ライナー」が開通し、日暮里方面からのアクセスが飛躍的に高まったはずの足立区西部エリア。しかし同線の開通から8年が過ぎた今も、足立小台~見沼代親水公園までの足立区内の9駅は、いずれも駅前の発展度は牛歩の如き状況で、再開...

>記事全文を読む

【産廃工場】誰も知らない日暮里舎人ライナー沿線の足立区「扇大橋・高野」の街並み【焼肉平壌苑】

【産廃工場】誰も知らない日暮里舎人ライナー沿線の足立区「扇大橋・高野」の街並み【焼肉平壌苑】

東京23区でぶっちぎりの低所得者層密集地域で犯罪多発地帯だとすっかりレッテル貼りされて久しい「足立区」も十把一絡げに荒っぽくまとめて語りきれない程に広大な面積を誇っている。53.25キロ平方メートル、東西11.1キロ、南北8.79キロメート...

>記事全文を読む

【こども足立メシ】隅田川と荒川に挟まれた孤島「足立区新田」で食える一杯40円の駄菓子ラーメンの味

【こども足立メシ】隅田川と荒川に挟まれた孤島「足立区新田」で食える一杯40円の駄菓子ラーメンの味

この広い東京には一杯1万円も出してラーメンを食うような中目黒あたりのなんちゃってセレブも居れば、一杯200円だか350円だかで底値ギリギリに張ったラーメンで辛うじて命を繋ぎ止める足立区住みのナマポ老人も居る。しかし東京にはそれ以上のあり得な...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.