さいたま市に属する記事の一覧

【埼京線で一番イケてる駅?】文教都市面するタワマン新住民が集う街「武蔵浦和」を見物する

首都圏に数ある、超高層タワーマンションが乱立する浮かれ気味な街と言えば東京湾岸エリアの豊洲や勝どきや品川、はたまた神奈川県には武蔵小杉や...

記事を読む

【さいたま市】見沼区のチャイナ団地・東宮下団地の隣「大谷商店会」もまたチャイナ化している件

大宮駅からバスで30分も掛かるさいたま市の僻地・見沼区にある「東宮下団地」に中国人をはじめとする外国人住民が急増している件は既に何度も当...

記事を読む

【さいたま市】第二の芝園団地か?!見沼区のチャイナ団地「東宮下団地」がさらにパワーアップしている件

人口減少社会を迎える日本がいずれ移民大国になる近未来の姿は既に一部の地域では現実と化している。特にお家賃相場が安いのに東京に近いというだ...

記事を読む

【昭和の大宮】北銀座のすぐ手前!大宮駅東口「大栄橋」の昭和な高架下建築群を見る

埼玉県を代表する巨大ターミナル「大宮駅」の東口から目の前の銀座通りを北へ向けて歩くと、特殊な風呂屋が立ち並ぶエリア「大宮北銀座」なんかが...

記事を読む

【悲劇】5人死亡の火災が起きた、さいたま市大宮区「大宮北銀座」の様子を見に行った

例年に無い異常寒波に晒され尋常ない寒さを迎える首都圏にお住まいの方々、如何お過ごしでしょうか。東京では48年ぶりに最低気温が氷点下4度台...

記事を読む

北浦和駅前に昭和過ぎるオツな酒場通りが生き残っていた!「三州屋商店会」を歩く

今回当取材班がやってきたのは、さいたま市浦和区、京浜東北線北浦和駅近くの一画。浦和と大宮に挟まれて地味な存在感を放つこの界隈だが、滅多な...

記事を読む

大胆過ぎる居抜き物件!そのまんま「元キャバレー」な駐輪場が北浦和駅前にありました

京浜東北線に乗ってひたすら大宮方面に向かうと、大宮の3つ手前、浦和の次のところに「北浦和」という駅があり、このへんに来るとかつてのテレビ...

記事を読む

どうしてこうなった!ほぼ廃墟化しながら生き長らえるゾンビモール「岩槻名店街」

さいたま市岩槻区。2002年に自治体合併でめでたく埼玉県内初の政令指定都市となった「さいたま市」の中でも一足遅れて編入された旧「岩槻市」...

記事を読む

大宮の24時間営業老舗喫茶店「珈琲館伯爵邸」…実は隠れた埼玉の沖縄なのである

久々にやってきたのは埼玉で一番都会らしい大宮駅東口ですよ。東京と東北・北関東・信越への結節点である巨大ターミナル駅ですね。県庁所在地の浦...

記事を読む

NO IMAGE

埼スタ脇の廃ホテルと謎看板「たいへんなことになりますよ」

東京という大都会を間近に控えながらどこかしら道を外れたような町並みが香ばしい埼玉県の郊外風景には個人プレイ炸裂な電波物件が転がっている。...

記事を読む

【さいたま市】中華タウン化が激しいと言われる大宮「東宮下団地」見学

首都圏になだれこむ外国人の数は年々増えつつあり、東京近郊の住宅街にも多国籍化の波が押し寄せている。埼玉県では川口市(最寄りは蕨駅だが)の...

記事を読む

NO IMAGE

文教都市浦和!予備校銀座「南浦和」を歩く (3)

予備校学習塾だらけの「文教都市浦和」を象徴するような街、南浦和の実態を色々観察してきた訳だが、隣に西川口や蕨といった底辺ゾーンを抱える中...

記事を読む

NO IMAGE

文教都市浦和!予備校銀座「南浦和」を歩く (2)

次は南浦和駅の東口一帯を見る事にしよう。この東口を出た所からまっすぐ伸びるメインストリート沿いにも予備校や学習塾が固まっている文教都市な...

記事を読む

NO IMAGE

文教都市浦和!予備校銀座「南浦和」を歩く (1)

ダサイタマだの田舎だの言われても浦和の人には「浦和だけは違うから。文教都市だから」と反論されてしまう。 実際に浦和という土地は埼玉の中で...

記事を読む

NO IMAGE

さいたま市岩槻区いわくつきアウトロード (2)

ひょんなきっかけでさいたま市岩槻区南端の田園地帯を歩く事になった訳だが、都心から至近距離にあるにも関わらずまだまだ広大な田圃が残っていて...

記事を読む

トップへ戻る