「 東京都 」一覧

全702件中 1〜15件目を表示

旧吉原遊郭「千束四丁目」路地裏にひっそり残る戦後の赤線カフェー建築

旧吉原遊郭「千束四丁目」路地裏にひっそり残る戦後の赤線カフェー建築

日本最大級の遊郭として江戸時代から昭和33(1958)年の売防法施行まで340年間の歴史を歩んできた吉原遊郭だが、吉原大火、関東大震災、東京大空襲と幾度も災難に見舞われてきた故に残念ながらこの土地に伝統的な遊郭建築は一切残っていない。 ...

>記事全文を読む

吉原遊郭の名残りを留める「千束四丁目」仲之町通りと普通公衆浴場

吉原遊郭の名残りを留める「千束四丁目」仲之町通りと普通公衆浴場

江戸時代に遊郭が開かれおよそ400年、今もなお全国最大級の「お風呂屋さん」街として名を馳せる「吉原」。旧遊郭地が現在もそのまま台東区千束四丁目に属している。

>記事全文を読む

吉原遊郭の総鎮守「吉原神社」と遊女達の不幸な歴史を留める「吉原弁財天」

吉原遊郭の総鎮守「吉原神社」と遊女達の不幸な歴史を留める「吉原弁財天」

旧吉原遊郭では大門以外から遊郭への出入りは、鷲神社の酉の市といった特別な時期以外は認められていなかったが、今となってはどこからでも出入りできる。仲之町通りを突っ切って郭の外との境目に「水道尻(すいどじり・みとじり)」と呼ばれる一角があり、そ...

>記事全文を読む

吉原遊郭と歴史と共にしてきた「吉原土手」の馬肉料理店と天麩羅屋

吉原遊郭と歴史と共にしてきた「吉原土手」の馬肉料理店と天麩羅屋

吉原...そこは江戸時代に始まり売防法施行の昭和33(1958)年まで340年に渡って続いていた日本最大級の遊郭、そして今も現役の色街として全国区でその名を轟かせている、そんな場所である。現在の住所は「台東区千束四丁目」。最寄りは地下鉄日比...

>記事全文を読む

【東京にもある縁切り神社】板橋宿の裏名所!「縁切榎」の絵馬に人の業の深さを見た

【東京にもある縁切り神社】板橋宿の裏名所!「縁切榎」の絵馬に人の業の深さを見た

板橋本町商店街の一画に「縁切榎」という物騒な名前の樹が立っている。この樹の下を嫁入り行列が通ると必ず縁が切れてしまうという言い伝えが広まり、江戸時代から悪縁切りのまじないが行われてきた「ある筋」の方々には非常に有名な場所。

>記事全文を読む

西の錦糸町と呼ばれた中央線沿線屈指のギャンブルタウン「立川駅北口」の盛り場を歩く

西の錦糸町と呼ばれた中央線沿線屈指のギャンブルタウン「立川駅北口」の盛り場を歩く

中央線に乗って新宿から約30分。南口にはウインズ、北口には立川競輪場もある多摩地域屈指のギャンブルタウン、「西の錦糸町」の異名もある立川駅周辺だが、戦後の一時期には米軍基地(キャンプフィンカム)があった影響で、軍人を相手にした怪しげな赤線地...

>記事全文を読む

生まれて60年、戦後の佇まいが残る町田の名所「町田仲見世商店街」を訪ねる

生まれて60年、戦後の佇まいが残る町田の名所「町田仲見世商店街」を訪ねる

新宿、八王子、横浜の3つの拠点都市の中継地点に位置する東京なのか神奈川なのかよくわからない「町田」。駅周辺はかなりの繁華街になっていて人通りも激しく、しかし腐れヤンキーやチンピラが闊歩していて粗暴犯も多い物騒な土地柄でもあり、足立区あたりと...

>記事全文を読む

【歌舞伎町と華僑たち】歌舞伎町のランドマーク「風林会館」は台湾華僑のビルでした

【歌舞伎町と華僑たち】歌舞伎町のランドマーク「風林会館」は台湾華僑のビルでした

日本最大の歓楽街とされる新宿・歌舞伎町。戦後の焼け野原の頃から大衆娯楽の一大拠点としての開発が進められ、一時期は無法地帯とも言える程となり近づくのも憚られるような街だった頃もあったが、すぐそばの都庁が目を光らせる中で浄化作戦が繰り返され、色...

>記事全文を読む

都内で唯一鉄道が通らないマイナー過ぎる街・武蔵村山市の「村山団地」が超絶レトロだった

都内で唯一鉄道が通らないマイナー過ぎる街・武蔵村山市の「村山団地」が超絶レトロだった

東京都多摩地方に唯一「鉄道が通らない市」がある。それが都内屈指のマイナー市「武蔵村山市」だ。多摩地方北部に位置し、北隣には狭山湖や多摩湖を隔てて埼玉県所沢市が、西隣には西多摩郡瑞穂町、それに福生市に属する米軍横田基地、東隣には東大和市、南隣...

>記事全文を読む

【突撃!荒川向こうの足立メシ】足立区の極北・竹ノ塚「中華タカノ」の350円ラーメンを喰らう

【突撃!荒川向こうの足立メシ】足立区の極北・竹ノ塚「中華タカノ」の350円ラーメンを喰らう

地下鉄日比谷線と半蔵門線の車両が乗り入れる東武伊勢崎線沿線で東京23区の最北にあるのが、23区最貧民国として不動の地位にある足立区に属する「竹ノ塚駅」である。久方ぶりにこの土地を訪れたのは「荒川以北の足立区はフィリピンパブと中華タカノしかな...

>記事全文を読む

【延辺東北四川台湾】池袋駅北口のリアル中華街で何が食えるのか【犬肉羊肉麻辣蚕蛹】

【延辺東北四川台湾】池袋駅北口のリアル中華街で何が食えるのか【犬肉羊肉麻辣蚕蛹】

池袋駅北口(厳密には西口の北側にあたるが)あたりに東京屈指のチャイナタウンがある事はいまや周知の事実である。それも横浜などにある観光化された中華街ではなく、中国から日本に移り住んで働いている現地人の生活に即した中華街。文化の違いから元からの...

>記事全文を読む

甲州街道沿いに放置状態の都営住宅が!調布市「都営下石原アパート」の怪

甲州街道沿いに放置状態の都営住宅が!調布市「都営下石原アパート」の怪

江戸から甲府を結ぶ甲州街道、現在では新宿からだいたい京王線沿線を並行して府中や八王子方面に抜けて山梨方面に続く国道20号の事を指す。その途中で通りがかる調布市の一角に奇妙な光景を見かけた。

>記事全文を読む

小型飛行機が住宅地に墜落!「調布飛行場」とその周辺の様子を見てきた

小型飛行機が住宅地に墜落!「調布飛行場」とその周辺の様子を見てきた

2015年7月26日、東京都調布市の調布飛行場から離陸した小型飛行機が富士見町一丁目の住宅地に墜落、飛行機の乗員と巻き添えを食らった民家の住民を含めて3人が死亡、5人が負傷する事故が発生。それ以来連日マスコミ報道が続いていて、事故直後の報道...

>記事全文を読む

【西海岸で飲む、いつもの味】意識高い系が集う街!「清澄白河」にいま何が起きているのか (全2ページ)

【西海岸で飲む、いつもの味】意識高い系が集う街!「清澄白河」にいま何が起きているのか (全2ページ)

これまでネットスラングだった「意識高い系」という言葉が独り歩きし始めて、最近ではNHKのドラマのタイトルになるなどして様々な場所で使われだしている。元々は「自己啓発(自分磨き)に熱心で、周りに自分を売り込む事だけに必死で、根拠もなく自信に溢...

>記事全文を読む

不法占拠バタヤ住民を住ませて半世紀、JR大久保駅近くにある「百人町区営アパート」の怪

不法占拠バタヤ住民を住ませて半世紀、JR大久保駅近くにある「百人町区営アパート」の怪

新宿のお隣、最近元気が無くなってきたらしいコリアタウン新大久保の現状は先日お伝えしたばかりだが、またしてもこの街に残る胡散臭い話題を聞きつけてしまった。

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年1月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
error: 当サイトに掲載している文章および画像の所有権はDEEP案内編集部、または当該記事の投稿者に帰属します。